FC2ブログ

名水


      黒耀水を汲んできたので、早速、参加できる方のみで
     「名水の茶事」の稽古をする。懐石~初炭~中立~濃茶~
     続き薄茶と。。。久し振りの茶事でした。
     作った資料をお土産に渡す。何時かご招待下さいね^^
       
                名水飾り
   P6022544.jpg

            八寸                 
      P6022516.jpg      P6022517.jpg

          お炭拝見
      P6022538.jpg   P6022539.jpg

          新和田峠のトンネル近くにある黒耀水を使う。


スポンサーサイト



至福の一時



        初釜を終え、着物から洋服に、主な道具を片付け
       改めて湯あいをととのえて、仙初に一服点てもらう。
       今年初めての小間での一時。至福なり

         P1131966.jpg

           
            美味しく頂戴いたしました

  P1131960.jpg


    今年の「柳」は台風の影響とかで長さがなく、手に入らないと
   いう方もいた中で、細くて、短いけれど縁起もの、良しとしました。
  


社中初釜



            ご無沙汰をしておりました。
          更新していないブログにお越し下さいました
          皆様 有難うございました。

     少し振り返りますが、天候にも恵まれ穏やかな13日日曜日に、
    社中初釜を致しました。残念ながら諸事情で欠席の方もいましたが
    和気藹々とまた、其々が目標を決め、一年の良いスタートをきりました。
       

           広間 寄り付き (得庵初代会長筆)
   P1131898.jpg

         金粉昆布茶で祝、庵主の挨拶に始まり祝膳へ
   P1131903.jpg

         中立~小間へ    仙初がおもてなし
   P1131917.jpg
      
              嶋台でお福茶をいただき
   P1131922.jpg

         お楽しみの福引 庵主からの心ばかり^^
   P1131940.jpg

         此方は、数寄屋袋に、干支の茶碗
   P1131943.jpg

    花びらもちは里の森八製 ・ 干菓子は「千代の春」岬屋製を使用
   P1131914.jpg


    祝膳は何時も料理屋さんですが、今年は予約が取れず、お弁当を発注。
     ご酒 向付、お雑煮、黒豆。香物等々正月らしき品を用意することに。^^


       P1131909.jpg P1131906.jpg


       集合写真 下からライトをあてているのではありません。 ^^
      緊張感のある全員の顔、思わず「どうしたの!」って。
       次回の写真は、にこやかに撮って頂きましょう。
      
   P1131952.jpg

   
        暮れから体調をくずし寝正月。初釜、稽古、入院もと
       変化ありの一か月であった。ヽ( ´_`)丿

       立春も目の前、気持ちも新たに出直し。精進あるのみ。

       

社中初釜

                  穏かな年明け七草の日に、社中一同揃い  
                 香りよき大福茶で新春を祝う             

                           寄り付き

                 P1078784.jpg     

                   今年は、小間にて                                     
      
P1078795.jpg

                    つまりましたようで 
      P1078798.jpg

                    楽しみの一つ 福 引 ^^
      P1078800.jpg

      
P1078802.jpg


            花びら餅 (森八)                    
        P1078793.jpg      P1078779.jpg


            薄茶は、まわり点、場所を移動して今後の企画など
            祝い膳を食しながら愉しい一時を過ごす。
            次回は22日、筒茶碗のお稽古です。
            


祝茶事

        
             茶友から、お祝いの茶事にお招きを受けた。
            40数年の長いおつき合い。「千代の友」である。

           寄り付きには、        
        「 幾山河 超え来て道の 尚はるか 」  三田富子先生 筆
                                       
      PB087987.jpg

             迎え付   あいさつ   炭点前
      PB088005.jpg
          祝膳                    錦秋
      PB088023.jpg      PB088041.jpg
                     
      PB088057.jpg

             修行もまだ道半ば、共にゆるゆると。。。





カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新コメント
プロフィール

波の華

Author:波の華
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

オフィシャルブログパーツ